2008年05月

2008年05月31日

足と手のバランス

最近私の回りで流行っていた、テスト式のクイズもこれで最後だから

是非やってみてね!

足と手を使ったメッチャ簡単なテスト。

1:まず椅子に座って、右足を宙に浮かしブラブラと右回転ひざからまわす。

2:足をグルグル回しながら、右手を顔の前あたりに持っていく

3:そのまま大きく宙に数字の6を書いてください。

 

あ!!!!

 

ちゃんと右足は右まわしのままグルグル出来ましたか?

これ絶対出来ないんだって!!

何度やっても、足や手を変えても出来ない!!

くやし〜〜〜〜〜い

けど私、出来ないから、出来た人は是非教えてください!!

師匠として尊敬します。www



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 05:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)独り言。。。 

2008年05月30日

ダイエット開始。。。?

サラダとアボカド等間隔で牛が草を食べる

 

 

 

 

「ギリシャ風サラダ」にハマッた私達は毎日このサラダを食べている。

そして目の前の牛は、等間隔で並んで草を食べている。

なんとものどかである。。。

この何日間か、さぼっていたBLOG の更新でずーっとPCの前にいた様な気がする。。。従弟とチャットしたり、来たメールに速攻で返事して気味悪がられたりしている私。。。まっいいか。。。

トノが真ん中で寝てるトノちゃんアップ

 

 

 

 

その私の横でいつも一緒のトノちゃん。

 

やっぱりデカイ。。。

 

日本で(あれでも)すこし痩せて、ギリシャでしっかり取り戻したので・・・

2人でダイエットする事に。

しっかり食べ運動します。

毎日体重を計り、運動は噂の「コアリズム」。。。

これ、メッチャ汗かきます。ビリーズブートキャンプは迫力に圧倒されてDVD最初の3分ぐらいしか見てませんが。。。これはダンスチックで楽しい!

豆ハンバーグ食べかけだけど、29日に作った豆のハンバーグとアボカドのワカモレサラダ。

 

 

野菜中心

28日晩は、オクラとワカメのポン酢風味、切り干し大根、サラダ、ライスヌードルのオイスターソース

 

 

リラックスのトノとお花畑でかくれんぼのサマ。

トノちゃん2さまちゃんかくれんぼ



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 04:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月27日

Fの心境

またテスト。。。

10秒以内に下記の英文を読んで、

この文の中に何個アルファベットの「F」の文字が入ってるか数えて下さい!!

************

FINISHED FILES ARE THE RESULT OF YEARS OF SCIENTIFIC STUDY COMBINED WITH THE EXPERIENCE OF YEARS

************

さて何個?

 

 

普通の人は3〜4個と答えるらしい。。。

 

でも、実は6個!!英語が出来る、出来ないでは無く

私達の脳みそは「OF」が認識出来ないんだって!!

不思議。。。

 



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 05:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

連続殺人。。。?

あるテストを実施。。。

ある村に住んでいる、若い娘のお話。

その娘は不運にも病気の母親を亡くしました。

母のお葬式の時、参列者の中に若くてとても魅力的な青年を発見!

一瞬にして恋に落ちてしまったその娘は。。。

なんと数日後、実の妹を殺してしまうのです!!汗

 

一体なぜでしょう???

 

 

***************

あなたは、なんて答えましたか?

***************

この質問で、ほとんどの人は

「恋に落ちた彼が妹の旦那(恋人)だったから」

っと答えるそうです。だったら大丈夫!!

 

もし、答えが

 

 

「恋に落ちた彼にもう一度会いたかったから」

っと答えたら。。。精神的障害の傾向あり。。。

連続殺人をする犯人の心理なんだって。。。

オ〜怖!!

 



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 05:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)独り言。。。 

2008年05月26日

計算は速い方?

暗算って最近してますか?

暗算を使ったテスト。。。

15+6



3+56



89+2



12+53



75+26



25+52



63+32



後もう1個!!

123+5

全部出来た?出来た所ですぐに「工具」の事を考えて下さい。

「工具」っと言えば何を想像しますか?

 

何だった?

 

 

 

***************

このテストをした人の98%は

「赤」と「かなづち」を想像するんだって!!

***************

なんでだろ〜??不思議。。。

 



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 05:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月25日

ギリシャからスイスに帰ってきたら。。。

家の前に牛。。。家の前に牛。。。

朝から「モオオオオ゜+。──ヾ(★′Д`)ノぉ゙ぉ゙ぉ゙ぉ゙!!!」

って声で起される。。。

 

牛を家の中から興味深々で覗くトノサマ。

とのさま1とのさま2

 

 

 

 

どれくらい牛が近いのか。。。どんだけ近いかと言うと。。。

これが窓枠。

あれが牛。

 

久しぶりのパスタ久しぶりの我が家でいつものパスタ

そして、新メニュー?

大ファンになった「ギリシャ風サラダ」



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 04:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月24日

ギリシャ・コス島8日目

最終日。。。チャーターのエーデルワイスエアーでスイスへ

ランチは機内食!

コテコテのスイス料理「ソーセージの玉ねぎソースかけとロシティー」だった。。。

この飛行機ね。。。

メッチャスイスやン

 

 

 

 

うんうん。ギリシャ素敵な所だったな〜日本の方にもお勧めです。

今度はアテネのアクロポリスやロードスの中世都市ケルキラ歴史地区、クレタやミコノス、サントリーニ島もいいな〜なんて。。。

ギリシャの気になるオヤジシリーズ。。。

気になるオヤジ2

めっちゃ熱いのに、スーツにセーターまで来てる涼しげなオヤジ。。。のぼせてるんじゃない?

 

 

気になるオヤジ3

海辺のBAR にいた、映画監督のような?

ちょい悪オヤジ。。。

 

 

気になるオヤジ1

まさにキャプテン!海賊風すげ悪オヤジ。。。

 

 

 

ギリシャのオヤジ達は渋かった。。。笑

オヤジ達よりも私の目を引いたのがFKK(独語 Freikörperkultur)っと言われる人々。。。いわゆるヌーディズムの人達が多い事。。。

大体、ビーチの外れのちょっと岩で陰になってるとこ?とかにいるんだけどいきなりだと「ギョッ!!」っとして「お!」っとか声が出てしまうのは私だけ?

ヌーディズムは、衣服の拘束からの解放感や全身が直接日光や水や空気に触れることを楽しむもので、性的な意味を連想されないよう、実践中の性的興奮を厳しく戒めている。

っとあるが、drawing遠くから写真をとってビックリ!

これを「性的興奮」っと言う以外なんと説明するのか??おーい!解放されすぎてますけど。。。汗

(写真をクリックして拡大しないで下さい!)

 

これがナチュリズム?その深層を理解するには時間がかかりそうだ。。。



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 02:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年05月23日

ギリシャ・コス島7日目〜トルコへ日帰り〜

メルハバ〜(トルコ語でこんにちは)!!

ギリシャまで来たんだから、トルコもいっとこ〜って事で、今日はコス島から一番近いトルコ・ボドルムへジェットボートで渡りました!!

船に乗って。。。

船の中

 

 

 

 

所要時間25分。。。酔う暇もなくあっと言う間に到着。

ギリシャから出国の再パスポートコントロールを受けて、トルコに入国。。。

24時間以内の滞在だったので、トルコの入国スタンプはパスポートに押さずボートの往復チケット裏にポ〜ン!せっかくだったらパスに押して欲しかったな〜。。。なんておもったり。

エーゲ海沿岸、地中海へのゲートウェイであるボドルムは、3000年以上前に開かれたハリカルナッソスという港町。ギリシア時代の歴史家へロドトスの生誕地でもある由緒ある町だ。十字軍が建てた要塞ボドルム城が目印だ。

いざ、オスマン帝国へ1歩足を踏み入れると、コス島のおっとりした空気とはまた違う町並みと人々の声(言葉も。。。)で興味深々。

町の広場は、今も尚、トルコ人に大人気のトルコ革命の指導者、トルコ共和国の初代大統領であるケマル・アタテュルク色一杯だ。

いつも思う事なんだけど、日本ってこういう「日の丸」掲げて、「日本大好き」って行動をする人や行事を嫌う傾向にあるので残念だな〜って思う。

政治的な事とか、思想、右翼や左翼って事じゃなくて、純粋に自分の生まれ育った国なんだから、やっぱ「日本いいわ〜」っていっつも思うのね。

トルコトルコ2

 

 

 

 

まずは小高い丘から隣町と、ボドルムの町を眺める。

トルコ3

ボルドム

 

 

 

 

この丘には昔麦を挽くために使っていた風車小屋が残っている。

風車小屋2風車小屋

 

 

 

 

風車の部分はもう無いけど、想像してみてください。

建物建物2

 

 

 

 

この何十年かで出来た新しいリゾート地らしく、建物は法律で色は白かベージュで2階建てっと決まっているんだって。

キノコ?ゲート

 

 

 

 

風車小屋の丘を後にしMyndus Gateへ移動。

このゲートはマウソロスがカリア国の首都をハリカルナッソス(現在のボドルム)とし治めていた時のシティーゲートなんだって!何年前?っと調べたら。。。

マウソロスは、紀元前377年から紀元前353年にかけて小アジア西部のカリア国を統治したアケメネス朝ペルシアの州知事である。

だって!!約2380年前って!!おい!どんだけぇ〜である。

ここにあった素敵な要塞型宮殿は15世紀のはじめ、聖ヨハネ騎士団がこの地を侵略し、あの巨大なボドルム城を建てる時に彼らはマウソロス霊廟の残骸を資材として使って。さらに1522年オスマン軍が攻めてくるという噂が流れると、彼らはボドルムの要塞を強化し、残っていた残骸もすべて城壁に使われてしまったんだって!ちょっと残念だけど、ボドルム城も凄い。。。

トルコビールケバブの店

 

 

 

 

そんなこんなで、ランチはやっぱりケバブ。。。本場でケバブ。

お茶運びのおにィ

通りを行きかう旅行者に混じり何度も行き来する謎のお兄さん方。。。お茶の運び屋である。

どのように注文を取っているのか分からないが、5分間隔ぐらいで同じ人がこっちからあっちへ。。。

違うお兄さんもそっちからあっちへ。。。

ショットグラスのようなグラスに濃い目のお茶が入ってるのを颯爽と運んでいる。

そんな光景を横目に、私はチキンのケバブ。

ホウちゃんは苦手なくせに本場のラム肉ケバブを食べた。

コス島で毎日とっても美味しい物を食べていたので、「味はケバブだ!」って事。世界3大料理の一つトルコ料理だが。。。世界のどこで食べても味がぶれない素晴らしい料理なのだ!!(どこで食べても味一緒!って事ね。。。)

チキンケバブケバブ

 

 

 

 

お昼はお祈りの時間。。。?!いきなり集まった人達。。。建物に入れなかった人達は道路にまで溢れてる。。。

お祈りの時間お祈り2

 

 

 

 

↓この景色見た事ある人いませんか?私どこかで見た事あると思ったら雑誌「フィガロ」の表紙だよ!!

ビーチの壁タクシー乗り場

 

 

 

 

タクシー乗り場には「TAKSI」の文字。。。トルコ語にはQ/W/Xの文字が無いからなんだね!「タクスィ〜」ってなんだか可愛い。。。

ビーチお惣菜

 

 

 

 

町歩きも疲れた事だし、ビーチのBARでのんびりしながらトルコ産のスピリッツでフランスのパスティス同様に水で割ると白く濁る事から「ライオンのミルク」って呼ばれている「ラク」。。。YENIRAKIを頂く。肴に出て来たのは青いけど甘いスモモ?!この爽やかな甘さがきりっと冷えたYENIRAKIと合う!!

ちょっと一杯ビーチカフェ

 

 

 

 

BARとビーチがめちゃ近です。こんなビーチを制服のJK(女子高校生)達が通学路として通り過ぎるのだが、日本のギャル顔負けのコスプレの様なセクシー系JKがいた。。。凄いぞボドルム。。。

こんなに近い。。。ビーチ地元JK

 

 

 

 

これがトルコのリラ。

トルコりラバザール

 

 

 

 

街角の美味しそうな洋菓子店では、厳ついオヤジが無愛想に接客。。。笑

ケーキのオヤジ結構オイシソウヤン!

 

 

 

 

 

 

船舟

港の船にはトルコ国旗!!

 

 

 

トルコアイスのお店これが、ここトルコに来たメインイベント!!っとでも言いますか。。。?!本場のトルコアイスです。

 

 

大阪・道頓堀にも謎のトルコ人が面白いパフォーマンスでトルコアイスを売ってるけどね。

 

あれ、本場の味です!!

大阪のはミルク味しかないけど、本場は20種類ぐらいあってね〜

ミントとか、チョコとか、フルーツ系も一杯で。。。

迷った結果、ミルクとレモンとヨーグルト。。。ベリーとフルーツピール。。。っを食べた。ハイ、食べすぎ〜。。。でも、今度いつ来れるかわから無いもんぇ。

トルコアイス

トル〜〜〜〜コアイス

 

 

 

 

このアイス。冷たいお餅(白玉団子?)チックなツルツルでモチモチした感触で伸びる伸びる〜♪美味しくて幸せ♪「まさに、アイスクリームの王様や〜」

偉大なる先輩達よ。。。これって。。。なんだ?

 

 

 

 

そんなアイスにノックアウトされたまま、午後4時半ボドルムを後にしました。

ビーチでお昼寝。ギリシャに帰って来てからも、トルコアイスに心を奪われていたのでビーチで夕寝。。。

 

 

夕日を見に行く。。。

ホテルの部屋に戻り。。。

 

 

 

最後のサンセットを見にビーチへ

夕方誰もいないビーチ。。。夕日は沈む

 

 

 

 

もうチョイ

夕日

 

 

 

 

あ〜ばいば〜い

部屋からの眺め

 

 

 

 

太陽が沈んで部屋に帰ってきてからの空(右上)がピンクで一番綺麗かも。。。



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 01:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)旅行 

2008年05月22日

ギリシャ・コス島6日目

ローマ時代の水路遺跡遺跡

 

 

 

 

本日は、朝からコスタウンの美容院でホウちゃんの散髪。

ほんと、どこへ行っても散髪屋に行きたがります。。。

待ってる間、町をグルグルし、町の中の遺跡を見る。

お昼は、また!マスティハリの「トラディショナルハウス」へ

我がままを言ってパプリカと茄子とズッキーニのフライミックスをワンポーションにしてもらい前菜に、たこのサラダもハーフポーションでメインに熱々のトマトスープ。ホウちゃんは、チーズパイを前菜にギュロスのピタパン添え。

なすとズッキーニのフライチーズパイ

 

 

 

 

タコサラダギュロス

 

 

 

 

トマトスープはがきと切手

 

 

 

 

この短い滞在で3回も通ってしまいましたが、全ておいしい。。。

実家に葉書も書きました。

マスティハリの海

そよ風に心地よいマスティハリのビーチで食後のシエスタタイム。。。木の陰の砂浜にビーチタオルをひいて読書する事、3時間。。。

 

 

ホテルに帰ってシャワーを浴びた後、近くのTAMTAMBARへ

ここは、ドイツ人ばかりですがリラックスムードのCAFE/BAR

TAMTAMビーチTAMTAMBAR

 

 

 

 

松脂入りの白ワインと絞りたてのオレンジジュースを飲みながらまた読書。。。

 

しながら、ヨーグルトの蜂蜜ナッツかけをほおばる。。。

読書ヨーグルトの蜂蜜かけ

 

 

 

 

午後7時:5日間借りていたレンタカーを返却しに行く。

↓の写真は「RENT A CAR SEVI」のお兄さん。KOS島・TIGAKIで始めたレンタカー事業を大きくしたい願う若きオーナー。。。

レンターカーのお兄さんレンターカー

 

 

 

 

 

 

部屋からの夕焼けとホテルビュッフェの晩御飯。

夕日晩御飯インホテル



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 02:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年05月21日

ギリシャ・コス島5日目

朝から念願の?!アスクレピオンへ。。。

2日前にKOSタウンに行った時行って見たら、休園日だったんだよね。

アスクレピオンの聖域〜世界中の医師たちが巡礼を試みる聖域!

ヒポクラテスの教えに基づいて綺麗な空気と水があるこの地が選ばれ、ギリシァ時代のアスクレピオス神殿は礎壇の一部しか残っていないが、ここは運動の後で食事と清めの入浴をしてから登り、犠牲を捧げて横たわって夢をみることで治療をする場所である。

神殿のお籠もりでぐっすり眠った患者は、翌朝に僧侶から神のお告げを知らされて元気一杯になって帰るのであり、これがヒポクラテス以前に行われた普通のやり方。。。


でもね、科学的な考え方をしたヒポクラテスは診察のプロセスを導入して、朝になると弟子をお供に患者の隣に腰をおろして話しかけ、目、皮膚、耳、額、呼気、心臓などの生理機能を観察し、眠り具合やどんな夢を見たかを聞いたりして、診断を通じて医学の実地教育と治療の基礎にしたんだって。。。

アスクレピオン

アスクレピオン2

 

 

 

 

すごいね〜大理石って。。。ひんやり冷たくて何百年もここに建ってる。。。

大理石

山からの眺め

 

 

 

 

鼻

綺麗な空気と水。。。

だからこんな綺麗な花も咲く訳だ!

アスクレピオンの泉は枯れてしまっているが、ここPyliの泉はどんどん湧き出ている。

近所のおばあちゃんが何本もペットボトルを持って、汲みに来ていた。

 

 

泉湧き出る水

 

 

 

 

ランチ2105

お昼はKardamenaのビーチで頂きました。

焼ロックフォールチーズのレモンかけとナスのヨーグルトのラザニアとサラダ

 

おやつはマクドナルドのアイス。。。このマクド、ビーチに近すぎる!

オープンな店内にはネコもいます。

マクドに猫ビーチマクド

 

 

 

 

カルダメナのビーチはイギリスの避暑地!看板は英語です。

カルダメナカルダメナ2

 

 

 

 

大好きな建物シリーズ。。。

建物シリーズ1建物シリーズ2

 

 

 

 

 

 

建物シリーズ3どこにいっちゃうの?

 

 

 

 

 

 

コスタウンに戻り散策&ディナー

一人でお散歩たわしや

 

 

 

 

路地にある、たわし屋さん。。。おじさんはどこに?

プラタナスの木プラタナスの木2

 

 

 

 

医学の父ヒポクラテスは、このコスで紀元前460年頃生まれ。

町の中央にはヒポクラテスの木と呼ばれるプラタナスの巨木があり、この木の下でヒポクラテスが医学を教えたと言い伝えられているんだよ。

そんなプラタナスの木の下で、今夜のレストランを相談する私達。。。

歴史より食文化優先です。

今夜のお目当ては「MUMMY'S COOKING」である。

13 Bouboulinas Str.Kos Tel...2242028525

お店に着いたらメニューを渡されるが、すぐに店の息子が来て。。。

「うちのかーちゃんが作る料理は全部美味しいからさ〜え〜っと何食べたい?」

「野菜好き?茄子食べれる?豆は?魚は?」

っときかれる。。。

「野菜は好き。豆は昨日一杯食べたからパス。メインに魚と肉と1品ずつがいいな〜」っと言うと「OKっ!」っと見る暇無かったメニューカードを奪い取られる。

このレストラン!野菜のグリルヨーグルトソース

 

 

 

 

まず最初に出てきたのは、茄子とズッキーニのヨーグルトソースかけ、そしてグリルされたパプリカのゴルゴンゾーラ詰め。

なんともこの温かい前菜がおいしい〜ィ。

大げさでなく、「生きてて良かった〜」って思う味。

まずはビールで乾杯。

パプリカのゴルゴンゾーラ詰め猫ちゃんご飯ないよ〜

 

 

 

 

猫ちゃん達も集まってきた所でメイン。

ホウちゃんのは、豚肉とたまねぎの煮物とライス&ポテト。

私のは白身魚の野菜とハーブの煮物。

色は少し同じ様に見えるけど全然違う味でおふくろの味!

コスの白ワインもギュッと冷えて美味しい〜♪

豚肉とたまねぎの煮込み白身魚の野菜煮込み

 

 

 

 

途中参加の猫ちゃん!君はもしかして「キャッツ」のマジカルミスター・ミストフェリーズ君ではないか!?

デザートはギリシャ定番、固っいヨーグルトに果物の皮のシロップ漬けかけ。

もしやあなたは。。。ヨーグルトのフルーツコンポートかけ

 

 

 

 

「息子のお勧めチョイス」だった訳だが、量も味も大満足。

値段も二人で28€(4600円)

最後にコーヒーとお茶まで「ママの奢りね〜」っとサービスしてもらって、コスタウンに来る事があれば、かなりお勧めです。

夜の街とハーバーをお散歩してホテルへ。。。



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 02:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)旅行 

2008年05月20日

ギリシャ・コス島4日目

今日は朝からコス島西半島のKEFALOSの村に行って来ました。

ここはギリシャチックな古い建物が一杯あって素敵でした。

ギリシャの建物2

ギリシャの建物

 

 

 

 

ギリシャの建物3

ギリシャの建物6

 

 

 

 

 

 

 

ギリシャの建物5

ギリシャの建物4

 

 

 

 

この村には白とブルーのペンキしかないのか?

それとも村の法律で決まっているのかな?

KEFALOSからの眺め猫ちゃん

 

 

 

 

猫ちゃんもそこいらじゅうにゴロゴロしてます。

チョット休憩教会

 

 

 

 

村のカフェで休憩したあと、Ag.Teologosへ。。。

車で走ると色んな所に教会があるんですが、外見は白とブルーでシンプルなんです。でも、中に入ると壁には額がぎっちり飾ってあるし、天井は金の星柄で、結構ギラギラなのにビックリ!!オルソドクシア正教会だというが、私の知ってるOrthodox は東欧・ロシアの東方正教会だったので、う〜ん。。。この外観と内装のコンビネーションが新鮮でした。

教会2教会内部

 

 

 

 

ドライブの最終地点は海岸沿いのファミリーレストラン。

海外沿いヤギ

 

 

 

 

ランチランチ2

 

 

 

 

チョット風が強かったですが、ボリューム一杯のランチは。。。

白身魚のソテーとギュロス

海岸沿いのレストラン海1

 

 

 

 

海岸をお散歩して。。。

海2海3

 

 

 

 

古代ギリシャ・ローマの神殿跡地を回り。。。

神殿跡神殿跡2

 

 

 

 

コバルトブルー遺跡番人

 

 

 

 

コバルトブルーの素敵な海を見ていたら。。。

「うに」を発見!!きっとこの辺りでは誰も食べないんだろうな〜

美味しそうな大きな「うに」がその変にゴロゴロいるんです。

うにホウちゃんと海

 

 

 

 

夜は、2日目に行ったズッキーニのフライが最高だったレストランへ

猫ちゃん

猫ちゃんがお迎え!

 

 

 

アペリティブにカラマリ(イカリングのフライ)と白豆のトマト煮。

手作りのとうもろこしパンにオリーブのペーストを付けて。。。

アペロ

パン

 

 

 

 

メインは、肉のたまねぎトマト煮とリゾットとズッキーニの豚肉とチーズ詰めオーブン焼とリゾットとポテトフライ。。。溜息が出るほど美味しかった。。。あ〜

たまねぎと豚肉のトマト煮物ズッキーニと豚肉のオーブン焼

 

 

 

 

そんでもって、お腹一杯〜っのままベットにゴロ〜ン。。。

いつの間にか夢の中へ。。。。zzzz



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 00:37|PermalinkComments(3)TrackBack(0)旅行 

2008年05月19日

ギリシャ・コス島3日目

本日はコス島の繁華街コスタウンに行って来ました!!

医学の父ヒポクラテスは、このコスで紀元前460年頃生まれたと考えられている。町の中央にはヒポクラテスの木と呼ばれるプラタナスの巨木があり、この木の下でヒポクラテスが医学を教えたと言い伝えられている。

んだって!

って事で町を散策。

コスタウン

コスタウン2

 

 

 

 

コスタウン3コスタウン4

 

 

 

 

コスタウン5コスタウン6

 

 

 

 

コスタウン7コスタウン8

 

 

 

 

コスタウン9コスタウン10

 

 

 

 

 

 

コスタウン11

コスタウン12

 

 

 

 

人も猫も人懐っこくって、笑顔が素敵なヨーロピアンテイスト溢れる町。

午前中は観光客も多く、お土産屋さんやカフェは人で一杯でした。

そんな町を抜け、私達は今日のメイン

温泉です!!

Empros Therma

っが、ヨーロッパでは珍しく熱い!!38度はあるかも。。。

海の水がザブンザブンと入ってくるわりに熱い!!!

左下の写真でブクブク湧き出てるのが分かるかな?

元のお湯の温度は100度くらいあるらしい。。。

硫黄の匂いもするし、いい感じ

テルマ1テルマ2

 

 

 

 

古代ギリシャ?ゼウスやポセイドンのようなおじいちゃん達もいます。

テルマ3テルマ5

 

 

 

 

車は丘の上に置いて、歩いて坂を下りる事5分。。。いきなり湧き出てます。

drawing

テルマランチ

 

 

 

 

温泉で温まったら、海へザブ〜ン!!

そして、また温泉に入る・・・

結構きつい源泉なので、湯あたりする前に近くのレストランで休憩。

ここでもランチはフェタチーズのトマトサラダとツナサラダです。

猫1猫2

 

 

 

 

コスタウン13

猫3

 

 

 

 

今日出会った猫ちゃん達。。。

みんなキリッとしています。

あ〜温泉に使ってリラックスし過ぎて逆に疲れた感じ。。。

夕方からはホテルの部屋でビールを飲んで、ホテルディナー。。。

夜はまた読書。。。



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年05月18日

ギリシャ・コス島2日目

昨日グッスリ寝たので朝はすっきり目覚める。

朝から食べる

そして、昨夜あれだけ食べたにもかかわらずメチャクチャお腹がすいているのは何故だろう?

お腹一杯食べた夜ほど次の日お腹がすいて目覚めるのは私だけじゃないはず。。。

 

MARMARIレンタカーが届いたのでエクスカーションを申し込みに隣の町MARMARIに行ってみる。。。

なんとも爽やかな朝で、気温も27度くらいで思わず♪シ・オ・カ・ゼ・を〜ほ・ほに受け裸足で〜かけてく〜♪っと「南の島のフローネ」状態でちゃんと靴を履いたままビーチにかけよる私。。。

 

 

お昼はホテルから反対側の町MASTIHARIのビーチのはずれの子供用公園前にあるトラディショナルハウスTRADITIONAL HOUSE(tel/0242-59158)美味しいと口コミサイトで評判だが一番端っこにあるので旅行者より常連客が多い感じ。

私達はカジキマグロのグリル、フェタチーズがど〜んと乗ったギリシャサラダ、ズッキーニのフライ・ツァジキ添えを半分ずつ食べた。

*フェタチーズfeta :ヤギや羊の乳で作った酸味のあるチーズ。食塩水につけて保存するため、醗酵が進まない。そのまま食べたり、サイコロ状に切ったものをオリーブの実やトマト、レタスの入ったサラダ(Greek Salad)に加える。

*ツァジキ tzaziki: ヨーグルトに細かく切ったキュウリ、すりおろしたニンニク、オリーブオイル等を加えたソース。

カジキマグロのグリル

ズッキーニのフライ

 

 

 

 

このズッキーニのフライが熱々で最高に美味しかった!!今まで食べたどのフライ(てんぷら・から揚げ・串かつ)よりも、どこの国で食べたフライよりも涙が出るほど美味しかった。。。シンプルなズッキーニの味と程よい塩加減の衣。。。思い出しただけでもゥフフ〜ニヤニヤ出来てしまうくらい素敵な味だったわ。

皆に食べさせたい。この味を再現したい。。。

「こうして私の挑戦は始まるのだ!!!」っと研究心に炎が点火。

ちなみに、直径30僂里皿に乗るズッキーニのフライは2€っと超安いのよ。

2人でお腹一杯食べて17€(約2800円)

カジキのグリルもその横に添えてある菜っ葉(何か分からん)のソテーと焼とまとも素材の味となんとも言えないハーブの香りで香ばしく、サラダのトマトは少し青いくらいなのに甘くって、オリーブオイルとビネガーを少しかけるだけでサクサクの歯ごたえ。。。

MASTIHARIのレストラン

ビーチ

 

 

 

 

(↑写真左)テラスで頂くランチは最高でした。。。

ランチの後はそのまま目の前のビーチ(↑写真右)で小説を読みながら昼寝。

その後、ホテルに帰ってシャワーを浴びて冷たいレモネードを飲みながら、テラスで本の続きを読む。。。今回、関空で買った小説を5冊も持って来たので読書タイムは重要なリラックスタイムである。

6時半、コス島で唯一の山・ZIAにあるレストランへサンセットディナーへ出発。

ZIAに行くには。。。レストランの入り口

 

 

 

 

メインの高速から車で山に上がっていく為の道を探し、登る事10分。。。

ZIAの村に到着。この島では有名なレストラン「オロメドン」OROMEDONへ

Oromedon Traditional Taverna(tel...2242-069983)

大繁盛のレストランZIAのレストラン

 

 

 

 

夕日が見える最高の場所にあるこのレストランはすごい人気でオフシーズンの今でも満杯。。。ハイシーズンだとどうなっちゃうんだろう?

夕日を見ながらお食事

drawing

 

 

 

 

ちょうど夕日が見える方向に座った団体のなかに超ボインなお姉さんを発見して目が釘付けに。。。無い物への憧れだが。。。おや?チョットおかしい?!30分後、目に見えて大きくなるおっぱい。。。そこに運ばれてくる生まれたてのベイビー。。。あ〜どんどん大きくなるおっぱいの秘密は授乳タイムなんだね〜。。。

そんな事を気にしながらも夕日は沈む。

私達のオーダーは、シェフサラダ、フェタチーズの鉄板焼きサガナキ(saganaki) と牛肉のスーヴラキsouvlaki (肉の串焼き。炭火焼きかグリルしたもの)。

 スッキリしたフルーティーな白ワインと一緒に。。。

夕日が。。。狐で太陽を捕まえる

 

 

 

 

バカンス(休暇)と言えばいつも日本(実家)に帰っていたので、なんだかホントにバカンス〜♪な気分を味わえるサンセットディナーでした。

この夕日、この空間を一緒に過ごしたい人(家族や友達。あの人も・この人も)が私には沢山居るな〜っと思いに耽って。。。(誰にか分からんが)感謝の気持ちで一杯になったり。。。

夕日を捕まえたり(出来ないけど)写真には撮れる。。。宝石みたいです。

夕日が沈む夕日が沈んだら

 

 

 

 

久しぶりに夕日が沈むのを見た気がします。。。

ツバメが一杯ツバメの巣

 

 

 

 

私達はテラスに座ったけどレストランの中もとても可愛かった!びっくりなのはツバメの巣が至る所にある事。。。店内をツバメが行ったり来たり。。。

壁にはここを訪れた有名人達の写真&サインが飾ってある。

その中でもビル・クリントン氏は常連のようだ。。。

ちなみにヒラリー嬢は一緒に写ってなかったが。。。

こんな最高の立地なのに、味もサービスもとても良く、値段も高くない!!

2人で20€(約3300円)でした。

美味しくて素敵な食事を満喫した1日。。。

やっぱり美味しいものには勝てない。。。



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 05:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年05月17日

ギリシャ・コス島1日目

今朝1時半に起床し、2時半に出発。。。

普段なら3時間かかる所をぶっ飛ばし2時間で空港到着。。。

チューリッヒ空港、全システムダウンで手作業によるチェックインの為予定の6時20分から1時間遅れて、チューリッヒ空港発7時20分・・・コス島行き離陸

機内食

 

2時間45分のフライトで朝食が出た。

 

 

小さな空港に到着し、KUONIのバスでホテルまで。。。

HORIZON BEACH HOTELは築3年のリゾートホテルでドイツ旅行会社のランキングでも上位に来ているファミリーホテルである。

ホテル到着部屋からの景色

 

 

 

 

チェックインまで1時間ほどあったのでホテル散策!!

こんな時にもホウちゃんに仕事の電話が入り、携帯で話し込む。。。(写真左)

ギリシャビール

 

時間があるので、早速ホテルの前にあるカフェでお茶。

のつもりが。。。ビール。。。MYTHOS

 

 

 

お昼だったのでギリシャ風サラダとムサカを頂きました。

*ムサカ moussaka :なすと挽き肉、油で揚げたジャガイモを交互に重ね、ベシャメルソースをかけてオーブンで焼いたもの。

ギリシャサラダムサカ

 

 

 

 

チェックイン後、綺麗な部屋のベット吸い込まれるように

(あまりの眠たさに)2人とも夜まで爆睡。。。

8時ごろ目覚めて、ホテル内のレストランへ行く。

ビュッフェ式なので新鮮なトマトや大好きなチーズやオリーブをもりもり食べる。

晩御飯晩御飯2

 

 

 

 

第1日目から食べまくり始まりました!!



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 03:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年05月16日

☆ギリシャへ出発☆

コス島日本からスイスに帰って48時間後。

今夜ギリシャ・コス島に出発する事になりました。

1週間の予定で行って来ます。

 

時差ぼけや長旅の疲れなど全く無視で、また荷造り。。。

昼にはトノサマを車で1時間ほどの所にあるペットホテルに預けに行かなければなりません。。。あ〜スイスに帰って来てもバタバタしています。

関空で買った小説と、マックスバリューで買ったお菓子。。。

ユニクロのT-シャツを持って行こう。。。。

あと二色の浜に行った時に使ったスプレー式の日焼け止めも。。。

もしかしたら、虫に刺されるかもしれないからダイコクでゲットしたムヒのもろこしヘッドもちゃんと入れないとね。。。

全部日本製品。。。日本に行ってなかったら私は何を持て行くのだろう?



ランキングに参加中!クリックお願いします
↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 17:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)旅行 | 独り言。。。