里帰りの日程気球が着陸。。。美味しい魚

2007年11月02日

軍隊訓練。。。通用するのか?スイス軍

ホウちゃんが軍隊生活の写真を撮って来てくれたので、載せてみます。

まず、ホウちゃんの運転する無線車。彼は第13部隊の無線車運転手です。

どんな仕事とかというと、本部と最前線部隊との間の中継点へ移動し山の上でアンテナをたて、本部と最前線を電波でつなぐお仕事です。

もちろん他の基礎トレーニングや軍曹からの教えなどの時間もあるそうですが、結構楽しそうです。。。

無線車2

無線車

 

 

 

 

ホウちゃんの運転する無線車。と車の中。

そして、滞在しているのはとある山の地下深く。。。

地下の基地なのに、食堂には窓があり、ゲラニウムの花があってスイスチックな内装になってて。。。

地下なのに。。。

軍隊って名前のバー

 

 

 

 

アンテナ持っといて。

そして、アンテナをたてる訳ですが。。。

杭を打って、立てるのがめんどくさいから。。。

誰かが持っとくらしい。。。

建築の測量じゃないんだから。。。

 

 

中継地点はこんな山も上。。。牛が見てますね。。。

そして、やっぱり無線がなかなかつながらないと他の中継点の部隊に携帯で電話して、「今何チャンネルに合わせてるん?」って聞くんだって。

全く無線の意味無いよね。携帯が使えない時の為の無線なんじゃないの?!

無線って。。。

牛の横で任務追行

 

 

 

 

それ以外は、森の中でひたすら隠れるとか。。。

車もカモフラージュして。。。網掛けて木をかぶせて。。。横でBBQ。。。

テントも張ってお昼寝。。。さすがテント低いです。

車見えないね。テント低い

 

 

 

 

そして、宿泊基地では二段ベットですが。。。

ホウちゃんが「写真撮るよ〜」って言ったら、グループの一人がなんと奥の方でお尻出してる。。。是非ブログに載せて欲しいと言う事なのでアップで載せてあげます。

部屋お尻の人

 

 

 

 

 

 

 

来週は3日間森で過ごす訓練があるらしく。。。あの暑がりのホウちゃんが、デラパパからもらったニット帽とカイロを荷物の中に詰めていた。。。

まあ、楽しそうな事ばかりでなく朝6時からジョギングとか。。。大変ではあるけど、毎回色んな人たち(地域も職業も違う)が部隊に集まるので情報交換にもなるようです。

色々な意見がありますが、軍隊って事じゃなくても、日本にもこのような訓練をする期間があっても良いんじゃないかって思います。スイスは20歳からだけど、応急処置や団体行動、基礎体力訓練。。。もちろん女子も希望すれば入れます。

この訓練をする事で100%たくましくなると思う。心・体的障害が無ければ全員参加ですが、もちろんスイスにもなんだかんだ言って参加しない人達もいますが、その人たちは公共事業にボランティアとして参加する事になります。でも、この機関で働いている友達が「団体行動の出来ない偏屈な人が多い」って言ってた。分かる気がする。

 



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
">↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 06:27│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ふみ   2007年11月05日 21:58
団体行動のできない偏屈な人…ってドイツ人?
同じく義務である軍隊訓練、未だかつてやった人に出会ったことなし。

お国柄。ですかね。
充分たくましくて、ごっついけど、ドイツ人。
2. Posted by sachi   2007年11月06日 03:57
ふみちゃん。。。
いやいやスイス人の中にもいるんだって、
確かに日本人よりはすでに生まれた時から
たくましい感じですが・・・

義務なのに、あった事無いって凄いね。。。
確かに私もドイツ人で行った人会った事無いな〜
じゃあ誰が行ってるんだ?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
里帰りの日程気球が着陸。。。美味しい魚