ギリシャ・コス島1日目ギリシャ・コス島3日目

2008年05月18日

ギリシャ・コス島2日目

昨日グッスリ寝たので朝はすっきり目覚める。

朝から食べる

そして、昨夜あれだけ食べたにもかかわらずメチャクチャお腹がすいているのは何故だろう?

お腹一杯食べた夜ほど次の日お腹がすいて目覚めるのは私だけじゃないはず。。。

 

MARMARIレンタカーが届いたのでエクスカーションを申し込みに隣の町MARMARIに行ってみる。。。

なんとも爽やかな朝で、気温も27度くらいで思わず♪シ・オ・カ・ゼ・を〜ほ・ほに受け裸足で〜かけてく〜♪っと「南の島のフローネ」状態でちゃんと靴を履いたままビーチにかけよる私。。。

 

 

お昼はホテルから反対側の町MASTIHARIのビーチのはずれの子供用公園前にあるトラディショナルハウスTRADITIONAL HOUSE(tel/0242-59158)美味しいと口コミサイトで評判だが一番端っこにあるので旅行者より常連客が多い感じ。

私達はカジキマグロのグリル、フェタチーズがど〜んと乗ったギリシャサラダ、ズッキーニのフライ・ツァジキ添えを半分ずつ食べた。

*フェタチーズfeta :ヤギや羊の乳で作った酸味のあるチーズ。食塩水につけて保存するため、醗酵が進まない。そのまま食べたり、サイコロ状に切ったものをオリーブの実やトマト、レタスの入ったサラダ(Greek Salad)に加える。

*ツァジキ tzaziki: ヨーグルトに細かく切ったキュウリ、すりおろしたニンニク、オリーブオイル等を加えたソース。

カジキマグロのグリル

ズッキーニのフライ

 

 

 

 

このズッキーニのフライが熱々で最高に美味しかった!!今まで食べたどのフライ(てんぷら・から揚げ・串かつ)よりも、どこの国で食べたフライよりも涙が出るほど美味しかった。。。シンプルなズッキーニの味と程よい塩加減の衣。。。思い出しただけでもゥフフ〜ニヤニヤ出来てしまうくらい素敵な味だったわ。

皆に食べさせたい。この味を再現したい。。。

「こうして私の挑戦は始まるのだ!!!」っと研究心に炎が点火。

ちなみに、直径30僂里皿に乗るズッキーニのフライは2€っと超安いのよ。

2人でお腹一杯食べて17€(約2800円)

カジキのグリルもその横に添えてある菜っ葉(何か分からん)のソテーと焼とまとも素材の味となんとも言えないハーブの香りで香ばしく、サラダのトマトは少し青いくらいなのに甘くって、オリーブオイルとビネガーを少しかけるだけでサクサクの歯ごたえ。。。

MASTIHARIのレストラン

ビーチ

 

 

 

 

(↑写真左)テラスで頂くランチは最高でした。。。

ランチの後はそのまま目の前のビーチ(↑写真右)で小説を読みながら昼寝。

その後、ホテルに帰ってシャワーを浴びて冷たいレモネードを飲みながら、テラスで本の続きを読む。。。今回、関空で買った小説を5冊も持って来たので読書タイムは重要なリラックスタイムである。

6時半、コス島で唯一の山・ZIAにあるレストランへサンセットディナーへ出発。

ZIAに行くには。。。レストランの入り口

 

 

 

 

メインの高速から車で山に上がっていく為の道を探し、登る事10分。。。

ZIAの村に到着。この島では有名なレストラン「オロメドン」OROMEDONへ

Oromedon Traditional Taverna(tel...2242-069983)

大繁盛のレストランZIAのレストラン

 

 

 

 

夕日が見える最高の場所にあるこのレストランはすごい人気でオフシーズンの今でも満杯。。。ハイシーズンだとどうなっちゃうんだろう?

夕日を見ながらお食事

drawing

 

 

 

 

ちょうど夕日が見える方向に座った団体のなかに超ボインなお姉さんを発見して目が釘付けに。。。無い物への憧れだが。。。おや?チョットおかしい?!30分後、目に見えて大きくなるおっぱい。。。そこに運ばれてくる生まれたてのベイビー。。。あ〜どんどん大きくなるおっぱいの秘密は授乳タイムなんだね〜。。。

そんな事を気にしながらも夕日は沈む。

私達のオーダーは、シェフサラダ、フェタチーズの鉄板焼きサガナキ(saganaki) と牛肉のスーヴラキsouvlaki (肉の串焼き。炭火焼きかグリルしたもの)。

 スッキリしたフルーティーな白ワインと一緒に。。。

夕日が。。。狐で太陽を捕まえる

 

 

 

 

バカンス(休暇)と言えばいつも日本(実家)に帰っていたので、なんだかホントにバカンス〜♪な気分を味わえるサンセットディナーでした。

この夕日、この空間を一緒に過ごしたい人(家族や友達。あの人も・この人も)が私には沢山居るな〜っと思いに耽って。。。(誰にか分からんが)感謝の気持ちで一杯になったり。。。

夕日を捕まえたり(出来ないけど)写真には撮れる。。。宝石みたいです。

夕日が沈む夕日が沈んだら

 

 

 

 

久しぶりに夕日が沈むのを見た気がします。。。

ツバメが一杯ツバメの巣

 

 

 

 

私達はテラスに座ったけどレストランの中もとても可愛かった!びっくりなのはツバメの巣が至る所にある事。。。店内をツバメが行ったり来たり。。。

壁にはここを訪れた有名人達の写真&サインが飾ってある。

その中でもビル・クリントン氏は常連のようだ。。。

ちなみにヒラリー嬢は一緒に写ってなかったが。。。

こんな最高の立地なのに、味もサービスもとても良く、値段も高くない!!

2人で20€(約3300円)でした。

美味しくて素敵な食事を満喫した1日。。。

やっぱり美味しいものには勝てない。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
">↑ランキングに参加中です!クリックしてTONOSAMAを応援してね♪
yamamorisachiyo at 05:17│Comments(0)TrackBack(0) 旅行 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギリシャ・コス島1日目ギリシャ・コス島3日目